引っ越ししました!

  • 2019年7月7日
  • 2019年7月7日
  • Vitality
  • 3view

ご無沙汰しています!

おととい、一通のメールが。
このブログにコメントがありましたという知らせでした。
コメント欄閉じてなかったっけと思って確認したら過去日記で開けてある場所があったようでした。
内容は、まだ見にきてくれている事と、復活してほしい事。
嬉しかったです!(ノω・、)クスン…
思えば、最後の日記は4月の連休前。
連休中はブログに載せようっとって思って大きな公園を2箇所はしごして写真も結構撮って、充実していたのです。
なんとなーく億劫になってしまって、え、もう三ヶ月たった!?って感じです。すみません。
でも三ヶ月経ってもなお、見にきてくださる方がいらっしゃるというのは非常にありがたい事ですね。とっても嬉しかったです!

アクティブチャレンジはサボったりしていますが、橋にはちょくちょく行っています。 なにより4月末から6月頭にかけて私の20年ぶりのイベントがあったんですよ。

ついに、引っ越ししました!!!

実は前の家は東京都から補助が出る住宅で、贅沢言える環境ではなかったのですが、とにかく狭くて。お風呂とトイレも一緒。洗濯機は外。台所はお湯も出ない状況でした。
湯沸かし器をつけれるのですがお風呂との場所の兼ね合いで、すぐ安全装置が働きロックかかってしまって。解除するのを諦めた状態でした。
冬の洗い物はまずお鍋にお湯を大量に沸かして、薄めながら洗うという‥(笑
子供が思春期でも、プライバシーなんてない状態の間取りでした。
それでも一人で子供を育てるには必要な補助でしたので、ありがたく利用させてもらっていました。私はあの狭い家も好きだったんですよね。子供二人を育てた家ですから。

でも、子供達にとっては、あまり好きではなかったと思います。
特に息子は。
多感な時期、一人になれる空間も与えてあげれずに、かわいそうな思いをしたかもしれません。

なので、目標としては、いつかは自力でここを出たいなと思っていたのですが、息子の高校の事や転職などで実現できずにいまして。
ようやく、ようやく!!!! 
かなった夢でした。

今でも実感がわかないのですが、子供たちがとっても嬉しそうに友達を家に呼んでいるのを見て、心底よかったなぁと思っています。
引っ越しもフルタイムで働きながら一人で動いたので、結構大変でした。
荷造りも仕事から帰ってきた9時ごろから毎日1時間程度作業して、引っ越し業者の相見積もりや、ダンボールの手配、廃棄物の手配、物件探し、仲介業者とのやりとり、家具の発注などなどなど。
会社では「準備の人」というあだ名が付いているのですが、どうしても細かく準備しないと安心しない性格なのか、「この部屋のこの引き出しの中にはこれとこれをしまって」っていう風に新しい間取りを想像しながら荷造りしないと気が済まない!
細かく収納したいものは、その細かい物ごとにビニールに入れたり。
だから準備はそこそこ大変でしたけど、ダンボール開けてからは早かったです。
マイ設計図通りに片付けていくだけでしたので、姉と母が手伝ってくれたのもあって、その日のうちに子供達の私物各1箱を除いて全て片付きました。有給1日もらって土日かけて完全復旧できました!

新しい部屋はというと。
まぁ控えめに言って、 最&高?(笑
悩んで悩んで選んだだけあって、利便性も間取りも立地も最高です。
とにかく子供たちの嬉しい様子が尋常ではないので、その状況を見れただけでも嬉しかったのですが、お金も労力もかかったし、全ての援助が切れた今、私にとってこの決断が正しかったのか、正直わかりません。
母子援助が満額もらえるようになるべく働かない友達もいます。
私が進んでいる道は、当たり前のことだけど賢いやり方ではないのかも。
それでも、私が目指した道が間違ってはいなかったと、思えるような引っ越しにしたいですし、賢いやり方じゃなくても娘が高校卒業するまでのあと4年は必死に社会にしがみついて、この部屋を維持できるよう、精一杯頑張ります!

そういえばVitality、バーチャルウォーキングアプリの利用不可になったんですね!
うーん、対策とったか、スミセイさん。と思いながら、私の過去ブログ「ポイント」の回を読んだのですが、なかなかいいこと書いてる(笑

ポイント

私はバーチャルアプリを利用することに反対でもないし批判もしませんが、私が目指したいやり方とは違うかなと思うので、スミセイさんが対策とったことを知って、正直驚きましたし、やっぱり嬉しかったです。
私が想像していたVitalityの立ち位置の方が合っていたのかなって、思います。
このブログが届いているとも思えないけど、中にはバーチャルアプリを頑なに使わなかった人もいるみたいだし、遅かれ早かれ筋を通した方がいい問題だったのかもしれませんね。

結局のところ、今できる精一杯の中でのステータスがシルバーならそれで全然構わないんじゃないかな。
子育てもそう。家庭もそう。
いっつも隣の芝生は青くて、幸せそうで。
子育てにチートがあれば利用したいって実は今でも思っています←
でも、結局「身の丈」なんですよねー。一歩一歩。近道ができなくても、それでいいのかなーって思います。
結果、それが人に誇れる形じゃなくても、自分が近道せずに進んだことは間違いじゃないと思うから。

偉そうにいうけど、私は過去に近道して失敗したり、もっとちゃんと向き合えばよかったって思うことの方が多い人間なんです。だからこそ、今ようやく自分のダメなところも含めて、なおさらそう思うのかもしれませんね。

だから、Vitarityものんびりのんびりまた歩き出して、このブログものんびり再スタートすることにしたので、たまにはお付き合いくださいね!