ポイント

  • 2019年3月17日
  • 2019年3月17日
  • Vitality
  • 2view

さてさて春に近づいてきましたね。
昨日、朝活で橋まで行ったのですが、太陽が高くなっていて、日の出が早くなったのかなぁと嬉しくなりました。

ツイッターはお休みしてしまったのですが、最近アプリで簡単に完歩証明書がゲットできると話題ですね!バーチャルウォーキングっていうのかな。
それってすごい!
私も完歩証明書欲しさにイベントに出た口なので、イベントというハードルの高さに割りが合わないぞと感じたんですよ。
だからアプリでゲットできるってなんて手軽で便利なんだと感心してツイッターを眺めておりました。
毎日再インストールしたら毎日100pt取り放題じゃないですかー。悪くない!

ただなんとなく個人的に違和感を感じるのは、ポイントってそんな大事なのかなというところですかね。
私はそもそも保険料をやすくするためにVitalityをしてる人間ではないので、余計にそう思うのかもしれませんが、
実際ゴールドになるために、毎日地道に欠かさず60ptゲットし続けた方がちらほらいらして、もう尊敬以外のなにものでもないですね。
それは累計ポイントが高得点だからという点ではなく、
毎日自分の生活に60ptを取り入れる継続と努力をした結果が形に現れたからなんだろうなって思います。

アプリの点でいうとですね‥これ、実は私もイベントに出て完歩証明書を読み込ませた時にうっすら気がついていたのですが(ブログにも書いた)、言っちゃまずいことなのかもしれませんが。関係ないので恐れずにいうと。
完歩証明書の画像って‥チェックしてないですよね笑
私も相当不鮮明な画像をアップしたのですが、すんなり即時100pt付きました。
多分、URLも自治体名も確認してないです。
もしかしたらヤフーとかアマゾンとかだとDBでNG出るかもしれませんが、無名なURLなら通るんじゃないかな。
極端な話、書類ちっくな画像なら、通ってしまうかも。
だから規制しようとしたら、ポイント反映は一ヶ月後とかになるんだと思います。
事業所調べて、日にちと名前調べて。距離の確認を目視でするってことですよね。
PDFじゃないんだから画像の中の距離数なんてアプリで抜けませんよ‥。
あれだけポイント反映に時間かかるアプリなのに、なんで完歩証明書だけすんなり100ptつくのかというとそれしか考えられなくないですか?

だからこそ、ここで問われるモラル、なんだと思うんです。
距離も比例していますが、「それを行動したこと」に対する対価。
そもそもね、前の記事でもちょっと触れていますが、イベントにわざわざ参加する人たちって、何が目的なんだろうと思うのですよ、私みたいな非アクティブな人間からすると。
わざわざ諏訪湖まで行かないで、一日中、近所の川周り走ってればいいじゃんって思うし。
でも、そこには自己満足とか、多数の人の中で参加する意味があるから行くんですよねー。多分。
一人が好きな私はそこまで集団で走る理由はわからなかったけども。
だから個人的には自分で行動を起こし、イベントに参加して、アクティブな方達の仲間入りをした行動力へのポイントなんだと思います。
輪に入るってハードル高い人もいるから。(私みたいに)

住友生命さんが訴えたいのはそこなんじゃないかなぁと思ったりするわけです。

あとは個々がどこを目指すのかによると思うので、正解も正義もないと思うのですが、私は個人的には、自分が運動できないときはできないでいいと思い始めているので、調子が良ければ毎日60ptゲットするし、悪ければ0でいい。
他の人はゴールドだけど、私の環境だとシルバーで十分だな!って思えるようになるには毎日できるだけの努力をすること。
今はそれすらできてないから、それが当面の目標です。

だから、ポイントが重要な人はどんな手を使ってもゴールド目指せばいいよって、スミセイさんも思ってるのかもしれないですね。
私はこの事に対する規制は入らないと思っています。

あくまでもこの保険は、自分に問いかけるきっかけをくれただけであって、節約ツールとして成り立っているのではないと、最近特に思うのです。
そもそも色々不公平だしね。
ゴールド達成したい!が目標の人は、色々な手を使ってクリアすればいい。
毎日健康で地道に進もうと思う程度の人は、こつこつ歩けばいい。
多分そこにルールはないから、それぞれのやり方でいいんだと思います。
あとはどこまでをチートとして受け取るかは、それぞれのモラル次第ってところかな。

この事とは違うのですが、最近ね、自分がしてきた事への後悔で押しつぶされそうになる事が複数重なったんですよ。
子育てについても、ああすればよかったと、他人と比べたり。
生きてきた事を全否定したくなった。
死ぬのは嫌だけど、存在が消えてしまえばいい。それができないなら、誰も自分を知らないところでひっそりと生きたいと思ったりね。
毎日その事で頭がいっぱいで、全然前向きになれなかったけど、少し落ち着いて遠くから自分を見た時に、近道しようとした結果だったり、背伸びしようとしていたりが根本にあった事に気がつくのです。
私は私。
そうやって生きていけばいいのに、それができてないから。
“今の自分が最上級”って思えてないから。
日々後悔して、戻って泣いて。
ようやく闇から抜けれそうと思った時には気がつくんですよ。
自分が納得する一番綺麗な形で前に進めたら、結果が他人と異なっても満足するんじゃないかなって。

私は私らしく、プードルと遊んだり、港区の歴史を調べたり。
仕事と家庭が最優先。自分のペースを守ってのんびりVitality生活を報告していきますね。
多分ステータスの結果はついてこないと思うけど、私は私の目的を持って進む。
それでいいんだよね?スミセイさん🎵