地球の男に、飽きたところ

  • 2019年1月17日
  • 2019年1月17日
  • Vitality
  • view

目を、開けるー
目を開けようと意識する。
あぁここまで目を開けることに集中したことがあっただろうか。
それでも光は見えない。瞼は動かない。
溶けてく体と遠のく意識の中で思い返す。
この前見た映画インターステラーのように別の次元はすぐ隣にあって、そう、本棚の中とか、別の次元と繋がっていて‥ついにその次元に行けるようになったのかもしれない。
手も足も私を形成する実態がなくなって、誰からも認識されなくなって。
だって体が自分のものじゃないみたいに重い。

うん、でも、それも、いいかな、
「地球の男に飽きたところよ」だったし。
やり残したことたくさんあるな、ジェット乗りたかったな。
何よりApple Watchアクティブチャレンジ‥冬休みだらけすぎて1月厳しいから一日も休みたくないのに‥

そーだよ、Apple Watchアクティブチャレンジ…取り返しつかないやつ。
23800円とかキリ悪い数値で終わるの絶対許せないA型なんですけど…。


起きるか!

と、毎朝戦ってるエリカです。
私なに読まされてるのと動揺された方、妄想スタートですみません…。

朝辛いですね…寒いですよね…皆さんおつかれさまです。

朝5時に目覚ましかけて30分、生きるか溶けるかの瀬戸際で戦い、なんとか5時半に起床。まだ薄暗い6時半に家を出て、雪だるま状態の服装で駅まで自転車で爆走。
自転車に雪だるま上一式を置いて軽装で電車へ。座れず1時間半。

ここまでが私の毎日の戦争。
朝起きる事と、その後の立ちっぱなし満員電車の戦いに比べたら仕事なんて楽で楽で笑いが出ちゃいますよ、あーっはは。

それでも毎朝レインボーブリッジまで往復30分歩くとリセットされるから不思議。
前も記事にしたのですが、朝歩くと血が巡ったなぁって実感して、会社で白湯温度の酵素を2杯ごくごく。
そうすると、水が巡ったなぁと、実感。
不思議とこれがわかるようになった。

朝職場の駅まで着きレインボーブリッジに歩く途中、朝用のプレイリストがあると前にも書きましたが、ちょうど会社を過ぎて遠くにレインボーブリッジが見える頃に流すよう意識した曲があるんです。
もちろん例のバンドの、新アルバムの‥
「FISH TACOS PARTY」という曲なんですが、とにかくノリが良くてポップで、縦ノリになれる曲なので、曲と歩数がぴったり一致。聴きながら歩いてると気持ちがいいなーって意味もなくニコニコになる曲だったのですが。
全英語なので、そういえば歌詞はどんなだっけと、和訳を見たらびっくり。

私が川上洋平をご贔屓にしてる最大な理由がこれなんですよ、強気な歌詞。
かと言ってそれがそのまま本音と言うより割と自分にも言い聞かせてるんだろうなと思う節が、見せなくても見え隠れするところ笑

最近ね、会社で私しか出来ない仕事があり、この時期急に体調崩しても仕事が止まらないように引き継いでいかないと。と思い、関連会社のディレクターに引き継ぎする事になったのですが、説明したら、相手が超テンパってるので、フォローするから大丈夫だよ的な話をしていたんです‥。
そうしたら、彼が。

「僕、頑張らないって決めてるんです。心と体を壊したら最後なので」

うん、そうだよね…。わかるよ…。

「君の働き方と、それを自分でちゃんと管理してるのは偉いですね…依頼主の会社にそれを言えるなんて自分を持ってるんだと思う。その働き方は尊重していきましょう!
でもね、この現場から外れるか他のフォローつけてもらえますか?
私は逆に今、頑張りたい。
この仕事は落としたくない。
一緒にやってもお互い迷惑だよね?
君は全然悪くないし、自分を最優先してください。けど私も自分を最優先するので…迷惑かけてほしくないです。」
と、つい。はっきり言ってしまいしました。

私が心と体を壊したら、素直にこの仕事からは身を引くと思います。楽な仕事なんてないけど、対価を頂かない代わりに、生きていけるギリギリのお給料でいいから、代替えがある仕事を選びます。保険に頼って、ね…。

実際去年、前の会社にいた時は、こんな強気な気持ちでいれなかった。
心と体が健康で…働ける環境をありがたいと思わないといけないね。

みんなが頑張らないで生きていける世界、出来たらいいけど…でも、私が見ている仕事の世界はまだまだ時間と体を使って必死にしがみついている社会だ。また、そうゆう人たちが日本の技術を作り、支え、すごいな!という新しいものを発信しています。
レインボーブリッジも元はネジ一本。毎朝私が下から見上げて、すごいなーと思う理由はここにあるんです。

私は、まだまだ健康なうちは頑張ろうと思う。
守りたいと思うものもあるし。

あー川上洋平みたいな強気なディレクターどこかにいないかな。
最近まわりの男性が情けなくて…結局一緒に来た制作の女性がめちゃくちゃ頼りになりそうで、私がはっきり言ったら目をキラキラさせて私がやります!みたいな勢いなので、彼女に引き継いで行こうと思います…。

とにかく私も根がダメなので、自分で奮い立たせるスタイル嫌いじゃないです。
無理しなくていいよと言ってくれるのは家族だけでいい。
パワハラだの問題あっても、
「おまえ、明日ちょー大切な仕事だから絶対電車乗り遅れんなよ?」
と言われた方がいい時もある。
「FISH TACOS PARTY」を冬のテーマソングにして頑張ります!

あ、そうそう、週末今までとはちょいと違った企画を用意してるんで、更新しますよ!
ふふふ、お楽しみに(*´-`)