AppleWatch

今日は、私のAppleWatchについて語ろうかなと思います。
もしかしたらアクティブAppleWatchやろうか迷ってる人がいたら少し役に立てるかも。

20代からMacユーザーだった私にとってAppleが腕時計を出すってだけで衝撃だったのですが、 AppleWatchなんて意識高い系のアイテムは私には無関係だと思っていて買うつもりなんて一切ありませんでした。
運動しないし腕時計をつける習慣もないし、スマホでよくない?なんて構えていた私をガラッと変えたのは、そう、Vitalityだったわけです。

Vitalityのアプリ内から買うとアクティブAppleWatchに参加できるというので思い切って買ったわけですが、これが私の生活にとってなくてはならないものになったのですよ。

前に「買ってよかったAppleWatchランキング」みたいな形で紹介したのですが今日は朝起きてから夜寝るまでの使い方を詳しく。

1)目覚まし
朝5時10分にAppleWatchの目覚ましで起きます。
引っ越してから娘と同じ部屋で寝ているので起こしちゃ可哀想だなと思って。
AppleWatch目覚まし時計がブルブル‥となるだけで起きれるが不安でしたが結構起きれるもんです。
しかもとっても便利なのが、腕を上げて「Siri‥タイマー5分‥」と呟くと二度寝も起こしてくれる!
これとっても便利。
起きたらすぐ外して出発まで充電します。

2)スマホ忘れ
スマホ忘れると本当に色々大変なので、スマホは寝る前にリュックに入れちゃって、出る前に一応AppleWatchからスマホがリュックに入っているか呼び出しします。
そうするとリュックの中からピピピピピン‥と返事してくれるので確認して出発。
ルーティーンにしちゃえば探すより全然楽です。お弁当入れたら最後、もうリュック開けません。

3)通勤音楽
家にいるうちにコードレスイヤフォンを耳にセットして、家を出た後はAppleWatchで音楽スタート。これも本当に便利!コードレスだから手になにも持たず、両手を振って駅まで歩きます。
音楽の操作が全てAppleWatchだけで完結するのって相当楽ですよ、ほんと。

4)定期
会社から支給される6ヶ月分の定期はモバイルSuicaでAppleWatchの中へ。
携帯も財布も出さずに、腕をかざして改札通過。

5)財布
私の個人的お小遣い事情なのですが、2万ほどを見込んでいまして。
AppleWatchに1万5千入れて、残りの5千円はミニ財布に入れて持ち歩いています。
もう都内ではコンビニ、スーパー、ドラッグストア。全てモバイルSuicaいけますね。
Apple Payにクレジットカードも紐づけてるので切り変えれば大きな買い物もAppleWatchで可能です。
普段は売店やコンビニでお菓子買ったり出勤前に24時間営業のドラッグストアに寄ってストッキング買っておこうなんてときもAppleWatchのみで通過です。

6)ワークアウト記録
やっと出ましたVitalityのためのワークアウト!
駅を降りたら、ウォーキングフリーゴールスタート。
ここから30分歩き続け、時々心拍チャレンジのために小走りして、朝活記録をします。
30分でワークアウト終了すると、平均心拍数が出るので、私は125BPM行けば、本日の60ptクリアです。

また、ウォーキング中の時間帯に娘が学校に行くので「行ってきます」とLINEをくれるのですが、その返信をすぐしたい!
なぜかというと待っている時があるんですよ。私の「行ってらっしゃい」を。
なので、LINEで「行ってらっしゃい!(^ ^)」という定型分を作っておいて、AppleWatchから即送信です。
ウォーキング中もスマホ、一切出しません。
ちなみにLINEの定型分は10個まで登録できて、私は「ウォーキング中だからあとでLINEするね」とか「了解♪」とか登録しています。

7)仕事中も歩数稼ぎ
これがちょっと大問題だったんですけど。
充電切れが怖いのと、キーボード打つ時邪魔なので、よく職場ついたらすぐAppleWatchを外して充電してたんですよ。ただ、気になって仕事中の歩数を記録してみたら、なんと、朝6232→夕8041の差があったんです!!
つまり1000歩以上無駄してたってことです。デスクワークとはいえ意外と動いてたんだなぁ。
それを知ってから昼休み以外全て付けっ放しにしています。昼休み間の充電で全く問題ないです。

8)着電・LINE・メール・ニュース確認
会議や上司と電車移動している時などはスマホ確認できないので通知がとても便利です。ちなみにニュース速報も届くので京アニの第一報もAppleWatchで知りました。

9)MacBookログイン
自宅でブログ書くときなどのMacログインも、AppleWatch付けていると自動でオンしてくれます。
これもね地味にMacユーザーだと便利なんですよ。
あと、便利の他にも、私だけの相棒〜みたいな気分が味わえて可愛くて嬉しい♪

10)ライト
この地味な機能、ただ、ただ、白く光るだけなのですが知ってましたか?
引越し後の我が家は各部屋入り口のすぐ脇に電気のスイッチがあるタイプで、電気を消してからベットに向かうときや、夜中トイレに行くときなどは真っ暗の中を少し歩くんです。
そんなとき、このライトが非常に役に立つ。
なんのこっちゃのライトですが目の前を照らす程度には十分で、「Siriライト点滅」というと、ライト付けてくれます。消すのは、手のひらで覆うだけ。
これもあって寝るとき AppleWatch付けっ放しで寝るようになりました。

以上、生活に密着しすぎるAppleWatch、どうでしたか?
これ以外にも、道案内やカメラのシャッター、アプリを使ってもっとすごいことができるのですが、私はこの10項目で本当に十分です。ない生活は考えられない感が伝わると嬉しいのだけど。

Vitalityがなかったらこんな便利なアイテム買ってなかったかもしれないな。本当に本当になくてはならない相棒です。

ただですね、10)のライト。
出番が極端に減るかもしれませんー。
増税前に買ってしまいました!
欲しかった
ソネングラス!!

ソネングラスです!

ソネングラスは蓋部分がソーラーになっていて、日中外で充電し、夜セットして使うというソーラーライトです。
全く熱くならないので、瓶の中を自分の好きにアレンジできるとあって、インスタ映えな商品なんですよね!
今千葉の皆様は大変な思いをされていると思いますが、災害停電時にも活用できます。USBから充電もできます。
何より持ち運べるってすごい。

私の私物一式は娘の部屋の押し入れの一角と、持ち歩くリュックの中身のみ。本も写真も全てデジタル。
化粧品とか靴とか、家族の共有に置いてあってそこにないものもありますけどね。
私が死んだらその部分と衣装ケース3個分の洋服類だけ処分してくれれば良いというミニマムな生活を目指しているのですが、ここが汚れてくると心に余裕がないな、ってすぐわかります。気をぬくと金曜日なんてちょっとだけ着たカーディガンとか郵便物とか、1週間分の小さな「やりかけ」が、このスペースに溢れかえっちゃってイライラします。
そうゆう状態だと朝出遅れたりハンカチ忘れたりするんですよ。
だから本当は毎日見直して、本当に「今」必要なものを知る、心に反映する貴重なスペースなんです。
でも娘と同じ部屋のため、娘が寝てしまうとかわいそうで電気つけれない。
そんなとき!!!!

ジャジャン!!!

コードレス万歳!

すごい!ソネングラス一個ですっごい明るい!娘が寝てからも私物の見直しができちゃう!

夜も全ての電気消したあとソネングラス持って部屋に行って、寝付くまでの数分このあかりで本読んだりしています。
夜中のトイレも手元のソネングラスを持っていけば解決。
夜はこの薄明かりのみでのんびりしたり、してます。移動の度にあかりを持ち歩くなんて、グリム童話とかに出てくる主人公になった気分です!
なにより中身を変えれるって素敵でしょう!
今回はダイソーで買ったコットンと松ぼっくりに、娘が小麦粘土で作ってくれた赤きのこをアクセントにして飾ってみました。
Vitalityと関係なくなっちゃったけどソネングラスおすすめですよー!

中身は好きにアレンジ出来ます✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。