【回想】プロジェクトを始めるまで2

どうやらVitalityの世界の中には、ポイントとコインが存在する。

ポイントは日々運動をして、積み立てて行くもの。
毎週アクティブチャレンジというのがあって、目標ポイントをクリアすると、スムージーがもらえる。

さらに、年間のポイント累計で翌々年のステータスが決まり、保険料が変動する。変動するということは、高くもなる。

ただし、初年度は半年前のステータスで判断され、高くなることは、ない。

ふむふむ、よくできてる。この辺はVitalityサイトの動画を見るのが一番わかりやすい。

面白いなーと思ったのは、保険料を変動するステータスは、一気に貯めたものではダメという仕組み。つまり、保険料下げたくて査定の日に向けて直前数ヶ月ガーーーーっと頑張っても、1年前、半年前の運動実績で、決まるということ。

あくまでも、Apple Watchを売らせる仕組みとかではなく、

日々運動をして健康でいてくださいね

というスミセイからの強いメッセージを感じる。

ありがとう、スミセイさん。(それって治療費支払いたくないだけでは

コインは、
提携先企業の商品・サービスを利用したとき、費用の一部をVitalityコインとして還元するものがある。と書いてある。

つまりポイントとは別で、実質割引といった扱いなのだね。

Apple Watchを買ってちゃんと運動できた場合、2年後には24000円(Vitalityコインは1コイン=1円)もらえるかもしれない。そしたらApple Watch 5も割引きいて買えるじゃんってことなのかな。なるほど。

そのためには、

会員専用オンライン販売サイト

なるもので購入をしなくてはいけないってわけか。

ただ、この
会員専用オンライン販売サイト

開始日前には入れません!
10月1日が開始日だとすると、10月1日前にアプリのIDが届いても

「えりかさんの開始日は10月1日ですよ」って上田の赤いサイトに誘導されてしまう。

むーーーーーー赤いサイトは穴があくほど見てるんだよーー

会員専用オンライン販売サイトに今入りたい!!!

10月1日にApple Watchが届いてないってことは、10月8日にスムージーもらえないじゃん。しばらくはスマホで我慢ってこと‥?

スミセイさーん。きっと理由があるのでしょうが、契約完結したあと、開始日まで長い人もいますしー、デバイスくらいは先に購入できてもいいともいますよー

まぁでも仕方ない。

ここは大人だし、我慢しよう。Apple Watchは会員専用オンライン販売サイトにログインできてからにしよう。

10月1日が待ち遠しいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。